気づいたら2020年でした。
I reached 2020 when I noticed.

2020年はもっと更新頻度をあげていこうと思っているよ。
I update it frequently in 2020.
...Perhaps.

「幽☆遊☆白書」by富樫義弘
”Yu Yu HAKUSHO”by Yoshihiro Togashi

日本の漫画界の歴史を語る上で、外せない一作なのは確実だ。
This inportant comic, in the history of Japanese comics.

妻はEpisode 02で語った竹内直子であるのも、有名なエピソードのうちのひとつ。
His wife is Naoko Takeuchi in Episode 02.
One of the episodes that it is famous.

物語は主人公が死ぬ瞬間から始まる。
Beginning of the story, The main character dies.

彼はその時代を象徴するような、THE ステレオタイプの不良少年。
He is a bad boy.
It is a stereotypic bad boy symbolizing the times.

19冊までの間で、彼は成長どころか…成長しすぎてしまう。
In all 19 comics.
He grows up and... grown up too much.

私は今までに何度も、実際より長く感じる作品について語ってきた。
I talked many times so far.
About a comic to feel to be longer than a fact.

しかしこの作品ほど、実際の巻数より長く感じる漫画は他にない。
I feel these comics to be long most.

ちょっとした問題といえば、主人公たちが15歳に見えないところくらいか。
This is a small problem, The main characters don't look like 15 years old.

日本では10代でこの作品に触れると、憧れが行き過ぎてしまうと言われている。
This is rumor.
The teens can read the comic, It is said that excessive admiration grows up.

キャラクターたちの魅力に魅了されすぎないよう、用法容量を守ってお読みください。
You must not be attracted too much by the charm characters.
Please follow the read and use correctly.